ReLinkとは

団体の概要

団体名 ReLink(りんく)
代表者 佐藤 利憲(さとう よしのり)
設 立 2017年3月
T E L 024-572-3277
MAIL >>お問い合わせ

ミッション

  • グリーフやグリーフサポートの啓発活動として、市民向けのイベント
    開催の他、教育機関、葬儀関係機関、自治体への提言をすること。

    >>サポートに関する普及・啓発

 

代表あいさつ

ReLink代表 佐藤 利憲(さとう よしのり)

この度、かけがえのない人を亡くされた方を地域で寄り添い、
支え合う社会を創りたいとの想いからReLink(りんく)を
設立いたしました。

かけがえのない人との別れは誰もが体験するとても大きな出来事です。
かけがえのない人を亡くされた方の想いや気持ちは一人ひとり異なり、
その想いや気持ちに折り合いをつけるまでの歩みもそれぞれです。

日々の生活の中でご自身の想いや気持ちに触れること(向き合うこと)
もあれば、誰かに想いや気持ちを話しわかちあうこともあるでしょう。

かけがえのない人との別れによって沸き起こる想いや気持ち、歩みの中で
揺れ動くこころを、思い思いの形でありのままに表現できる安全な環境
(場所・機会)を創ること、そして、誰もが体験するかけがえのない人との
別れを地域で寄り添い、支え合う社会を目指し、『つながり(Link)』を
大切にしながら、継続的に活動していきたいと思っております。

スタッフより

宮崎 恵美(みやざき えみ)

私自身、2人目の娘を心臓の病気で亡くしました。
その時、誰かに自分の気持ちを話したい、同じような
経験をした人に会ってみたいと思いながら、福島に
そのような場所がないことがわかり、この活動への
きっかけとなりました。

誰もが私と同じではありませんが、似た想いをお持ち
の方もいるかもしれません。
私たちスタッフは気軽に参加していただけるような
雰囲気づくりを大事にお待ちしております。

^