【開催報告】講演会&ボランティア養成講座

2019年5月11日(土)午前中に講演会を。
2019年5月11日(土)午後~12日(日)ににかけて、ボランティア養成講座を開催いたしました。

 

子どもと家族に寄り添い、支えあう
『講演会&ボランティア養成講座』

 

午前中に講演会を開催し、
20数名の方がご参加くださいました。

午後からはボランティア養成講座を開催。


10名の方が参加してくださいました。
今回も様々なバックグラウンドをもつ皆さんでした。

長い2日間。
緊張した雰囲気でスタートしたものの、いつも通りのアイスブレイクで、
皆さん、あっという間に打ち解けることができましたね。

 

笑いあい、時に涙も流しながら、
たっぷりのワークもあり、
長いと思っていた2日間はあっという間でした。

スタートの時の表情と、
クロージングでの表情の違いに、
皆さんの充実度を感じました。

皆さん、本当にお疲れさまでした!
そして、皆さんとつながれたこと、とても嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

このボランティア養成講座。
個人的には、
看護職や看取りをされる介護職の方々にも有益な講座だと思っています。

私自身も看護師時代に患者様を看取る場面で、
言葉に詰まり、泣いていいのかどうかもわからず、
1人で更衣室に行って泣いたことを時々思い出します。

そして、娘を亡くした後には、
健診で子どもを数を聞かれ、数と1人は亡くしたことを伝えると
「変なことを聞いてごめんね」を言われ傷ついたことを思い出します。

過去の自分にも参加を勧めたいこの講座。
今、現場でお仕事をされながら、
『死』をどう取り扱っていいのか迷っている皆さんにとっては、
きっとお仕事での実際的なヒントが見つけられると私は信じています。

 

最後に、
今回も菅野潤さんが作詞作曲されたReLinkテーマソング
「君が描いた絵」
が講演会でも養成講座でも流れました。

ボランティア養成講座を経て完成した
この「君が描いた絵」

自分の立ち位置、価値観で曲のイメージが変わるのを
参加者さんたちも実感されていました。

そんな「君が描いた絵」
こちらもぜひよろしくお願いします。

会場にて、ReLinkへ寄付をくださった皆さまに
プレゼントとして差し上げていました。

CDショップでも販売しておりますので、
一度聴いていただけたら嬉しく思います。

次回の養成講座は、
日程は未定ですが約半年後の秋冬に開催いたします。

今回参加できなかったーとおっしゃっていた皆さん。
また、参加を迷われている方も沢山いらっしゃると思います。
ぜひ次回にご参加くださいね。

^