【開催報告】第1回ReLinkセミナー

第1回『死別体験をした子どもに寄り添う』 

講師:佐藤利憲(当団体代表理事)

 

こんにちは。宮﨑です。
昨日は、今年のReLinkの大きなイベントの1つである、4回連続講座の第一回目でした。
誰も来なかったらどうしようと言っていましたが、郡山や須賀川、会津坂下町など、遠方から来てくださって方々もいらして、本当にありがとうございました!
新しいつながりが広がっていくこと、その可能性に私は嬉しいドキドキでいっぱいです。
セミナーの内容には、沢山の子ども達とかかわってきた代表だからこそ知ることができることが沢山詰まっていました。
代表が子ども達に教えていただいたという事を、私たちにもおすそ分けしていただき、ありがたく聴かせていただきました。
子ども達には、死別も含めた、喪失体験に対して個々に感情があることは、子どもも大人と同じであり、感じていることについては、1人の人間として尊重されることが大前提であること、プラスアルファで、大人は、子ども達の発達の状況を加味しながら彼らにかかわっていくことの重要性を改めて心に留めることができた時間でした。
ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました!

↑↑スタッフの記念写真(^^)

来月以降の講師の方々も本当に素晴らしい方々です!
福島でこの方々のお話を聴くことができるって、本当に貴重です!
ぜひ沢山の方々に聴いていただきたく思います(*^^*)

^