【開催報告】第7回みんなのプログラム

12/16(日)みんなのプログラムを開催いたしました!


この日で、みんなのプログラムがスタートして、丸々1年が経過しました。
1年を振り返りながら、継続して参加してくださっている参加者様より、「1周年ですね。ありがとうございます。」のありがたいお言葉をいただき、スタッフ一同、感慨無量です(*^^*)
子どものプログラムと平行し、別室では保護者のプログラムも行っています。
こちらでも、1年を振り返りながら、この1年でのお子さんの成長をご家族とスタッフとで一緒に確認し、喜びをわかちあいました。
あっという間の1年だっように思いますが、1回、1回を、参加者さんとスタッフとで作ってきた1年だったと思っています。


この先の1年も、これまで通り、丁寧に開催して参ります。
お子さんがいる中、かけがえのない伴侶を亡くされた方。
もし、伴侶を亡くしたことの想いを誰かに聴いて欲しい、子育て中に伴侶を亡くされた方のお話を聞いてみたい、子どもと亡くなった家族のことをどう話していいか迷っている、そんな方がいらっしゃいましたら、まずはお問い合わせくださいね(*^^*)
参加されている方のことはお話できませんが、みんなのプログラムの中で子どもと保護者それぞれがどんなことをするのか、どんなスタッフが待っているのか、など、ご説明させていただきますね。


住んでいる場所は関係なく、ご家族を亡くしたお子さんとそのご家族であれば、どなたでも参加することができます。
ただし、お子さんだけ、保護者さまだけではなく、お子さんと保護者さまの両方にご参加をお願いしています。
参加を迷われた時はまずご一報くださいね。
ご連絡、お待ちしてます(*^^*)

みやざき

^