【開催報告】第2回ボランティア養成講座

\ReLinkサポーター9名誕生/
一般募集を開始してから第2回目のボランティア養成講座が終了しました!!
このボランティア養成講座は、代表の佐藤による2日連続講座で「かけがえのない人を亡くした子どもへの支援」について学びました。

1日目は、「喪失体験とは?」という基本のキから始まり、子どもの認知発達のお話、かけがえのない人を亡くした子どもたちの生の声、
座学多目の1日目でしたが、みなさん真剣に聴いている姿が印象的でした。

2日目は、ワーク多目でしたが、座学もちょっと。
自分自身のこころに丁寧に触れるとは、先回りし過ぎないとは、相手の声に耳を傾けるとは…などなど、寄り添い・支えるために必要なスキルをたくさん体験しました(^^)
佐藤流ドラえもんの読み解き方のお話は、私も大好きなところです!

1日目に価値観を揺さぶられ、2日目に、知識やスキルとモヤモヤを実践と実感におと仕込む。
でもきっとまだ落とし込めていないはず!!
この続きを一緒に学んでいけたら嬉しく思います。
それぞれの感想をうかがって、それぞれに感じたり、得てくださったものがあったという確信が、私にも伝わってきて、嬉しく思いました(*^^*)
講座の最後には、シンガーソングライター菅野潤さんが、講座の影響を受けて作ってくださったという歌をみんなで聞かせていただきました。
タイトルは『君の描いた絵』
講座での学びが随所に感じられる丁寧な歌詞に、思わずジーンとしてしまいます。
福島に縁のあるアーティストの皆さんがご協力くださっているというこの歌!!皆さんにお披露目いただく日が待ち遠しいです!!
潤さん、ありがとうございます\(^o^)/
今回参加できなかった方も、次は半年後の予定です。決定しましたらFacebook等を通じてご案内差し上げますね!
ご参加くださった皆さん、2日間の講座参加のために協力してくれた参加者さんのご家族や関係者さまも、本当にありがとうございました\(^o^)/
9月からは講座ラッシュです!
ぜひ、ご参加ください!!

ReLink副代表 宮崎

※各画像は参加者に掲載の許可をいただいております。

 

^